心がつらい人、ブログを書いてみませんか

スポンサーリンク




f:id:weviz7:20190115195710j:image

 

ふと、言ってみたくなりました

 

ブログを書いてみませんか

 

心がつらい人

あなたの考えが少数派だとしても

世の中にたった1人ということはありません

 

あなたがいま苦しんでいること

悩んでいること

おかしいと思っていること

怒りを吐き出したいこと

死にたいと思っていること

 

少し文章にしてみませんか

 

なぜわたしがこんなことをいうかと言うと

わたしはブログに少しだけ救われているからです

 

このブログをみてもらえれば

うつのこと、パニックのこと、無職のこと、転職のこと

個人の名前を背負ってはなかなか人に打ち明けにくいことも

とろやんという名前を使っていろんな人に打ち明けています

 

たくさんの人が読んでくれています

日本以外からも来てくれています

昨日はアメリカ、インドネシアカンボジア、フランスなどたくさんの地域から来てくれていました

 

あなたがいま抑え込んでいるその気持ちは

他の誰かも抑え込んでいるかもしれません

あなたが他の誰かに聞いてほしいと思っている気持ちは

他の誰かが受け取ったら安心する言葉かもしれません

 

生きていくのであれば、生きていかなければならないのであれば

試しに気持ちを吐き出してみるといいかもしれません

 

初めは誰も見ないかもしれません

気持ちがうまく文章にならないかもしれません

 

それでも「気持ちいい」と感じたら好きなだけ書き連ねてみましょう

 

今のわたしもそうです

誰かが吐き出したい気持ちを吐き出せないで検索してここにたどり着いたなら

「ブログにしたらいいじゃない」と言いたいんです

 

個人を特定されないで思ったことをたくさんの人に聞いてもらえるんです

こんなスッキリすることなかなか無いです

 

わたしは、誰かが苦しい思いをしているところに寄り添いたいと思っていましたが

わたしの心のキャパシティがそれを許してくれませんでした

 

でも、誰かがつらいのであれば、つらいよねっていってあげたい

これはどう?って言ってみたい

それができるのがブログだったりします

それでわたしも幸せだったりします

 

実は誰かの苦しみと自分の苦しみを重ねて勝手に傷をなめあってたりします

 

それでも自分の心が晴れていく、モヤモヤが文章に乗ってネットの海に霧散していくのであれば

わたしは気持ちよかったりします

 

ブログ、書いてみませんか

おすすめです