イボのレーザー治療ってどんなことやるの?痛いの?いくらかかるの?

スポンサーリンク




f:id:weviz7:20181209172107j:image

イボのレーザー治療ってなに?

 

とろやんです

イボ治療では、レーザー治療もしました

 

レーザー治療は、レーザーでイボを焼き切る治療法です

 

炭酸ガスレーザーは水分にあたると反応し熱に変換に変換されるレーザー光線です。
炭酸ガスレーザーを照射することでいぼの体積を大幅に縮小させる効果があります。
巨大ないぼのボリュームを抑えたいときに用います。

ボーエン様丘疹症や尖形コンジローマの治療の場合は、第一選択肢とさせていただいております。

局所麻酔を使用していぼの治療を行いますので、治療中は全く痛みはありませんが、局所麻酔自体が場所によっては痛むので、手のひらや足の裏のいぼにはあまり向きません。

いぼ | 新座・三鷹で皮膚科をお探しなら、はなふさ皮膚科へ

 

レーザー治療って痛いの?

 

痛いです

 

何が痛いって、麻酔のための注射が痛い

 

イボの中に注射していきます

どこに注射されても痛いものは痛いですが

イボにされる麻酔注射は格別に痛いです

かたーくなったイボに注射針が入ってきて、感覚は鈍いのに痛みだけ鋭いみたいな感覚はなんともいえず激痛です

 

失神するほどではないですが、声と汗は出ました

イッテテ!って言いました

手は爪痕のこるほど握りしめました

 

レーザー治療の費用は?高いの?

 

値段は病院によっていろいろですが、

イボの大きさで値段が決まる仕組みが多いようです

 

10mmまで5,000円、それ以降1mmにつき1,000円というような仕組みです(この値段はあくまでも一例です、詳しくは目的の病院に問い合わせみてください)

 

私がやったときは自費診療でイボの大きさもかなりあったので約20,000円かかりました

 

施術後は?(画像あり:少し閲覧注意)

 

足の裏にボコッと穴が空きました


f:id:weviz7:20181209172148j:image

 

これだけの範囲を「ジジジ……」と切り取るために、麻酔を打つんです

麻酔が効いてる部分、効いてる時間はいいですが

何度も言いますが麻酔を打つときがメチャクチャイタイ

 

そして麻酔が効いてないような部分(周辺とか皮膚の奥とか)も痛いような気がしてくる

いつ激痛が来るのかヒヤヒヤしながら施術されてました

 

あと麻酔が切れたあとは問答無用でイタイです

鎮痛剤とかホント意味ない

 

足の裏が少しでも地面に着こうものなら「っっっッ!!!!!」ってなるので、ハタからみたら不思議だったかも…

 

効果は?

 

再発しました…

 

なんで!なんでだよ!20,000円もかけたのに!

交通費とか初診料とか考えたら30,000円はくだらないのに…

 

いや、おそらく私がいけなかったのでしょう

 

その医者のプランでは、「ヨクイニンや液体窒素で小さくしてからレーザーしましょう」というお話でした

しかしその病院が遠いことや、仕事をしてたのであまり通えないこともあり、2回目の通院でレーザー治療をしてもらいました

 

近ければ医者のプランに沿ってやっていたんだけど…

そうすればレーザー治療で再発しなかったかな…

 

ヨクイニンは漢方だからって軽視できませんよ…

 

【実体験】イボ治療とハトムギ(ヨクイニン)の効果は? - とろやん

 

 

医者のプランに従おう

 

医者は何回も通ってもらったほうが儲かるので何回も通わせようとします

でもそれはイボを確実に治すための手段でもあります

 

億劫だなぁと思っても、何回か通ってイボを小さくしてからレーザー治療しましょう!

 

 

※この記事はとろやんが治療を受け体験した内容、調べた知識、聞いた話などを総合して、個人の体験として記述しています。医者や研究者ではないので、いまお悩みのイボについて医学的見地から意見が必要な場合は、しっかりと皮膚科にかかってください。専門的な治療が安心に繋がります。皆様がイボの悩みから一刻も早く開放される日が来ることを切に願っています。